リストカットの代替案としてのクリスタルボウル・ヒーリング

手首や太ももをカッターナイフなどで傷つけてしまう、リストカット(足の場合はレッグカット)。私はこれまでに何人かのリストカット経験者(リストカッター)と出会ってきました。

まず、なぜ彼女たちはリストカットを行ってしまうのでしょう?

ものすごく大ざっぱでシンプルで、さらにオトナな口調の言葉にすると「ストレス解消」です。自殺の手段としてはリストカットは弱すぎるため、死にたいと願っているわけではありません(リストカッターに自殺率が高いのは事実ですが)。

ではなぜ、リストカットを行うとストレスが解消されるのでしょう? さらになぜ、リストカッターは若い女性が多いのでしょうか?

ストレスを解消する一番の方法は、別の意識状態を体験することです。仕事でストレスが溜まっているから職場を離れてお酒を飲む、夫婦間でストレスが溜まっているから不倫をする、お金でストレスが溜まっているから一攫千金を夢見てパチンコに行く・・・。

しかし、こういった↑行為ができるのはオトナだけです。子供たちは日常から離れられず、日常の中でストレスを解消する必要に迫られ、他者を傷つける(他人に当たる)ことができない優しさゆえにリストカットという非日常体験を行って意識をトバし、ストレスを解消させています。他者を傷つけることができる(いわゆる)不良の子にリストカッターは少ないです。

つまり、「いまあるここ」とは別の意識状態を体験できればいいんです。その意識の中でストレスが解消され、新しい閃きを得ることができればいいんです。リストカットをしているときは感覚が鋭敏になって体中がゾクゾクしてものすごくうわーっという気持ちになるならば、それと同じことを体験できるように。

クリスタルボウル・ヒーリングは安全で手軽に「いまあるここ」とは別の意識状態を体験することができます。イマジネーションを拡げて、思考に深みを持たせることができます。誰も傷つけることがなく、自分の肉体に負担をかけない方法です。

すでにリストカットを繰り返して依存症になっている場合は難しいかもですが、早い時期からクリスタルボウル・ヒーリングを知っておけば、なにかのときの逃げ道として使えないかな・・・無数のふくらみがある腕を腕を眺めながら、そんなことを考えました。

私は誰にも傷ついて欲しくありません。他人を傷つけて欲しくないし、自分も傷つけて欲しくないです。

いろんな逃げ道として、クリスタルボウルが活用できないか考えています。

イベント告知
クリスタルボウル・ヒーリングを体験してみませんか? これから行われるイベントはこちら
自分でも演奏してみたい!という方はクリスタルボウル・ヒーリングスクールや、厳選ボウルの通信販売をチェックしてみてくだい。
お問い合わせや演奏の依頼はこちらからお願いします。
スポンサーリンク
CBDオイルの正規輸入販売 CBD LAB