逗子リトリート夏、終わりました。

7月16日・17日の一泊二日にて「逗子リトリート」を行いました。クリスタルボウルとヨガとVEGANご飯のリトリートイベントです。

逗子リトリート
リトリートとは、心身のバランスを整えるための時間です。このページではクリスタルボウルを用いたリトリートについて説明しています。

会場の「秋谷ヨガハウス」はとても雰囲気のある素敵なおうち。最初にウェルカムドリンク&スイーツでVEGANなスムージーとケーキをいただきながらアイスブレイク。

秋谷ヨガハウス

床に寝転がって1回目のクリスタルボウル・ヒーリング。

zushi_natsu_1

キャンドルを作って遊んだ後は徒歩5分のビーチまでお散歩して、帰ってきたらVEGANタコライスをメインにした晩ご飯。

zushi_natsu_3

シャワーを浴びて、アロマオイルをブレンドしたり、アーユルヴェーダ診断をしたり、ゆっくりな時間の最後は布団に入ったままクリスタルボウルの演奏を聞きながら眠りました。

翌朝は、朝のビーチ散歩をしてVEGAN朝食を食べて、ヨガ&クリスタルボウル。

とてもゆったりとした時間でした。

最近では「リトリート」という名前を冠したイベントが増えてきました。日帰りのリトリートイベントもあるくらいです。

私がリトリートで大切にしているのは、日常の生活から離れた別の環境で別の時間の流れを過ごすことです。言うなれば、リトリートの間はすべてが変わります。

今回のリトリートで「やることが詰め込まれすぎてなくてよかった」という感想をいただきました。

確かに、「海へ散歩する」という時間はあっても、「海で何をするか」というのは決めていませんでした。波を眺める人、石を投げる人、貝を探す人、どこまでも歩く人、いろんな過ごし方がありました。

クリスタルボウルの演奏と同じです。こちらから押しつけるとエゴが入ってしまいます。余白の中からこそ、気づきが得られるものです。

合宿やセミナー、道場といったものとリトリートの大きな違いは、ここにあると思います。「資格を取得するためのリトリート」というのは、何かおかしく感じます。それは目的ありきのお泊まりセミナーでしょう。

日常の生活から離れた別の環境で別の時間の流れを過ごし、こちらから押しつけない、余白の中から得られた気づき。

それはあなた自身の、あなたならではの、あなたに最適な、世界で唯一のものです。

それを大切にしてみましょう。

そんなイベントを、これからも続けられたらよいなと思います。

ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました!!!!!!!!!!

次は・・・続く。

イベント告知
クリスタルボウル・ヒーリングを体験してみませんか? これから行われるイベントはこちら
自分でも演奏してみたい!という方はクリスタルボウル・ヒーリングスクールや、厳選ボウルの通信販売をチェックしてみてくだい。
お問い合わせや演奏の依頼はこちらからお願いします。