クリスタルボウル・ヒーリングスクール、第一期生募集中です

お待たせしました。クリスタルボウル・ヒーリングスクールの第一期生を募集スタートします。まずは「アーティストコース」から。

スクールは「講義」が2回と、「実技」が4回あります。講義は水曜日の19時から21時に新宿、土曜日の9時から11時に上野で行っています。都合のよい日程を選んでお申し込みください。

講義を2回修了したら、実技へと移ります。実技はマンツーマンで行い、なるべくご自身のクリスタルボウルを持参いただきたいので、場所や日程はおひとりずつ相談の上で決定していきます。

※集団で実技練習やったり、自分のものではないボウルで練習するのは、きちんと身につかないと思うので、大変ですがこのような方法にしました。

また、講義の時間に使う公式テキストの全文をクリスタルボウル・ヒーリングのFacebookページで公開しています。全100ページ、さまざまな情報を入れました。

全公開したことについて、「ネットで読めるなら生徒さん来なくなるよ?」と心配されることもありますが、私は「知識」には価値がないと考えているので、まぁ大丈夫だと願っています。

そう、いまの時代の「知識」は価値がありません。だってネットで調べられるもん。「知識」を秘密にしてムリヤリに価値をつけてお金を稼ぐのはケチなやり方です。クリスタルボウルでお金を稼ぎたいなら秘密にすべきかもだけど、クリスタルボウルを広げたいなら無償公開して当然でしょう。

いまの時代に価値があるのは、知識を活用するための「知恵」と「技術」です。

クリスタルボウル・ヒーリングスクールでは、「知恵」と「技術」をしっかり身につけられるようにしています。

テキストを作成するにあたり、できるだけ「スピリチュアル」な表現は避けるように心がけました。スピリチュアルな存在は否定しませんが、それは体験したひとりずつの中にあるものであって、テキストを作成する私や、クリスタルボウルの奏者が強制するものではないと考えているからです。

魔法使いの本を作るような気分でした。

「ホウキで空を飛ぶ方法」や「異性を振り向かせる方法」が書かれている魔法使いの本は、一見するとスピリチュアルですが、その説明は「古いホウキを用意して・・・」とか「トカゲの黒焼きを煮込んで・・・」という感じで、現実世界に基づいた内容です。「ホウキで空を飛ぶ」という体験そのものは説明できなくても、その直前の部分までは現実世界に基づいた言葉で説明できるようにしないと、魔法使いは増えていきません。

そう遠くない未来に、クリスタルボウルが心身へ作用する理由がより詳しく解明され、日常生活に溶け込んでいくはずです(エアコンの付加機能として搭載されるかも)。

未来人から「昔の人はいろいろ考えていたんだね」と笑われるかもですが、「でも、そのおかげで解明したよね」と、思ってもらえたら、ちょっと嬉しく思います。もっともっと、広げていきましょう。

そしてもうひとつ。いままで、クリスタルボウルを購入したい!と思っても、在庫が少なくていろいろとご迷惑をかけておりましたが、アメリカ・カリスキ社のクリアータイプのボウル 7つセットを限定販売します。サイズは5インチから8インチと小ぶりなので、女性の方でも取り扱いしやすいはず。

こちらは次週、演奏動画などを含めて詳細を公開しますね。

さて、春です。新しいことを始めるにはちょうどよい季節になりました。

イベント告知
クリスタルボウル・ヒーリングを体験してみませんか? これから行われるイベントはこちら
自分でも演奏してみたい!という方はクリスタルボウル・ヒーリングスクールや、厳選ボウルの通信販売をチェックしてみてくだい。
お問い合わせや演奏の依頼はこちらからお願いします。