発達障害気味な私でも心地よい、クリスタルボウル・ヒーリングの世界

NHKが「発達障害」についての番組を制作する「発達障害プロジェクト」を2017年5月からスタートさせました。プロジェクトは1年続くとのこと。

【外部サイト】発達障害プロジェクト – NHK

そのプロジェクトのためなのか、SNSなどでもにわかに発達障害の話題が増えてきたように思えます。

そして・・・

私のことを古くからご存知の方は申し訳ないくらいにご存知な事実として、私にはいろいろと困ったところがあります。

  • 3人以上の声がある場所だと、すべての音が騒音に聞こえるので居酒屋のような場所が苦手です(クリスタルボウルイベントで「打ち上げ」や「交流会」をしない理由のひとつです)
  • 駅員さんがピーっと笛を吹いたり、食器がぶつかったりするような音はアタマを叩かれるように痛いです
  • 光に目が弱いので、昼間はよくサングラスをかけています
  • 極端な方向音痴で、空間を情報として整理することができません(トイレの出口で迷うほど)
  • コミュニケーションが苦手で、知らない人がいる場所は怖くて耐えられません
  • 興味の範囲が極端で、関心がないことはまったく覚えられません

ここらへんって、ぜんぶ「自閉症スペクトラム(ASD)」に当てはまっているんですよね。

【外部サイト】大人の発達障害 チェックリスト : 発達障害とは – 株式会社Kaien

たしかに、会社員時代は大変でした。飲み会には一切出席せず、サングラスをかけて出勤し、打ち合わせに行ったオフィスの中で迷うという、なかなかの非対応ぷり。それでも会社に居続けられるように(食っていくために)技術力を磨いていたので、「扱いづらいけど、まぁ仕事はできる」という立ち位置でした。

その後、やっぱり集団で仕事をするのは苦手だったこともあって退職し、いまは自分ひとりの会社をやっています。

「イベントをそれだけやっているのに人見知りなの?」と疑問に思われるかもですが、私のイベントへ遊びに来てくれる方というのは、そのためにお金と時間を使っていただけている方なので安心できるというか、ココロを開くことができます。反対に、私がほかの人のクリスタルボウル・ヒーリングイベントへ遊びに行かないのは、知らない人だらけの中で感想シェアや打ち上げに誘われるのが怖いからです(決して偉ぶっているわけではありません)。

私のイベントでは「クリスタルボウルを聞くと金運が上がって素敵な出会いに恵まれて血液サラサラでハイヤーセルフがインナーチャイルドをボルテックスさせますよ」のようなアピールはしていません。どこか「既存の価値観の押しつけ」のように思えるのです。新しいようで古いというか。

私は既存の価値観である、みんなで仕事をすることや、誰とでも交流することに対応できませんでした。

いつもどこかで、既存の価値観ではない価値観を切望していました。

IMG_3943

いま、私が手がけているクリスタルボウル・ヒーリングの世界は居心地がよいです。繊細な音に包まれながら、それぞれが気ままな時間を過ごしています。誰からも押しつけられず、お互いに押しつけることのない、穏やかな時間です。私はこの世界に触れることができて、本当によかったと思います。

ちょっとふだんの生活が苦しいなと感じたとき。私は何も聞かず、何も伝えず、ただ穏やかな時間しか提供できませんが、その中からそれぞれが心地よく感じる、自分だけの価値観を見つけていただければ幸いです。私は会社員としての価値は続けられなかったけれど、クリスタルボウル奏者としての価値を続けられていることに感謝しています。

最後に、私は感覚が鋭敏になりすぎて疲れたときにはCBDオイルをよく使っています。

CBD500mg 配合オイル正規輸入販売

アメリカやヨーロッパで人気の、オーガニックなヘンプから作られたチンキです。新しいものなので日本においては医薬品ではなく、健康食品扱いになっていますが、気持ちを穏やかにしてくれるのでお気に入りです(個人の感想です)。

生命がその中に欠如を抱いているように(吉野弘「生命は」)、存在も欠如を抱いています。

押しつけるのではなく補いながら、よりよい未来を模索していきましょう。

イベント告知
クリスタルボウル・ヒーリングを体験してみませんか? これから行われるイベントはこちら
自分でも演奏してみたい!という方はクリスタルボウル・ヒーリングスクールや、厳選ボウルの通信販売をチェックしてみてくだい。
お問い合わせや演奏の依頼はこちらからお願いします。
スポンサーリンク
CBDオイルの正規輸入販売 CBD LAB