残響を重ねていく優しい叩き方 – クリスタルボウル演奏

金曜・土曜と名古屋、日曜は渋谷と中目黒でクリスタルボウルの演奏を行いました。暑い中、ご来場いただきまして誠にありがとうございました!

イベントのときにはいつも説明させていただいておりますが、クリスタルボウルは歴史がとても浅い楽器です。さまざまな種類のボウルが開発され、演奏者もそれぞれの理想を追求している最中です。

一番最初に作られたのは、分厚くて巨大な「クラシックフロステッドボウル」。ごい〜〜〜んと叩いて短音を聞かせるような演奏です。

私が使っているのは、クラシックフロステッドボウルを薄く軽く小型化した第二世代の「ウルトラライトボウル」と「クリアーボウル」。軽く叩く(当てる)だけで、クラシックフロステッドボウルの何倍もの残響音が続くため、音に包まれるヒーリング向けの演奏が行えます。

これまでは同じクリスタルボウルを「連打」して鳴らすのはNGとされていましたが、最近あえて連打して、どんどん残響を重ねる演奏を行っています。

渋谷で演奏したときの様子をInstagramに公開いただいていたのでご紹介します(私のイベントはまわりの方へご配慮いただければ、撮影・録画・録音は自由です。SNSの公開もどうぞ)。

↑まず最初にぶおぉ〜〜〜んという長い音を作ったら、左手でGを一定リズムでキザミながら、右手でF・A・Bを叩いています。最後の方の長く低い音はC、高い音は528Hzボウル(高いCに近い音)です。

この状況をずーっと続けているわけではなくて、基本的には優しい音を繰り返し、盛り上がりのポイントでぐわーっと音を増やしています。リズムの感じはガムランの影響です。

クリスタルボウルはメロディを演奏する楽器ではありませんが、かといってコーンとかカーンとかばかりでは一般の方には理解しづらい世界ですし、心地よくもありません。

ツイッターにもよく否定的な意見が登場しています。

事前の説明不足や演奏スキル不足も原因だと思いますが・・・些細なキッカケで「クリスタルボウルってしょーもないよね」と思われないように・・・これからも修行を続けていきます!

7月は日曜日に岡山で演奏を行って、月末の浅草橋イベントが最後となります。8月は夏休みをいただいて、9月からまた全国で演奏を行っていきます!ざっくり決まっているところは、9月3日にまた渋谷、24日(日)に名古屋、10月13日(金)・14日(土)が北海道・紋別です。

イベント告知
クリスタルボウル・ヒーリングを体験してみませんか? これから行われるイベントはこちら
自分でも演奏してみたい!という方はクリスタルボウル・ヒーリングスクールや、厳選ボウルの通信販売をチェックしてみてくだい。
お問い合わせや演奏の依頼はこちらからお願いします。
スポンサーリンク
CBDオイルの正規輸入販売 CBD LAB