クリスタルボウルのハーモニーについてコードの基礎知識

IMG_20170226_135030

土曜日は東京、日曜日は岡山でクリスタルボウル・ヒーリングイベントを行いました。どちらも満員御礼、ありがとうございました。また静かな時間をご一緒しましょう。

本日は、クリスタルボウルの演奏で大切なハーモニーについてご紹介します。

コードを意識してみましょう

クリスタルボウルは複数を同時に鳴らしたときのハーモニーや、残響音の中に美しさがあり、その美しさが心身へ作用するカギになっています。メロディのある「音楽」を奏でる楽器ではありませんが、かといってデタラメに鳴らしていれば癒されるというものでもありません。

では、どのような音階を同時に鳴らすと美しいハーモニーが作れるのでしょうか?

それについて考えるとき、「コード」を意識してみましょう。難しい話は割愛して、明るい印象のオススメの組み合わせをご紹介します。

  • ド・ミ・ソ
  • ド#・ファ・ソ#
  • レ・ファ#・ラ
  • レ#・ソ・ラ#
  • ミ・ソ#・シ
  • ファ・ラ・ド
  • ファ#・ラ#・ド#
  • ソ・シ・レ
  • ソ#・ド・レ#
  • ラ・ド#・ミ
  • ラ#・レ・ファ
  • シ・レ#・ファ#

上記は「メジャーコード」と呼ばれる、3つの音階から構成された明るい印象のハーモニーです。

たとえば、「レ」のボウルをすでに持っているときに、次に購入するなら「ファ#」と「ラ」のボウルがオススメです。これを「ファ#」ではなく「ファ」にして「レ・ファ・ラ」にすると、寂しい印象のハーモニーになってしまいます。または、「ソ」と「シ」で「ソ・シ・レ」を作ってもよいですね。

たくさんの音階があればあるほど演奏の幅が拡がりますが、あまりたくさんを買いそろえるのも大変なので、「まず3つ揃えたい!」というときには、上記の組み合わせを参考にしてみてください。

クリスタルボウルの組み合わせについての相談したいときは、販売ページからどうぞ。

http://www.crystalbowlhealing.info/list

追伸でお願いです

クリスタルボウルについて、多数のお問い合わせや演奏の依頼をメールでいただいています。すべてのメールは原則24時間以内に返信しておりますので、返事を受け取ったら、できれば「分かりました!」みたいに一言いただけると幸いです。

問い合わせに長文を書いたり、演奏の依頼にスケジュールを意識して返信しているのに、なーんにもレスがないというのは寂しいです。

企業やNPOからの依頼でレスが返ってこないのは、団体としての意識を疑ってしまいます。オトナのマナーをぜひ・・・。レスがないまま、別の人が出演することに決まったときはビックリしましたよ、と。

イベント告知
クリスタルボウル・ヒーリングを体験してみませんか? これから行われるイベントはこちら
自分でも演奏してみたい!という方はクリスタルボウル・ヒーリングスクールや、厳選ボウルの通信販売をチェックしてみてくだい。
お問い合わせや演奏の依頼はこちらからお願いします。